So-net無料ブログ作成
-| 2010年02月 |2010年03月 ブログトップ
- | 次の10件

夫婦で仲良く同日逮捕=窃盗と横領容疑、別事件で−宮城県警(時事通信)

 会社の旅行積立金を横領したとして、宮城県警築館署は9日、業務上横領容疑で、介護施設職員高橋信子容疑者(39)=同県大崎市古川金五輪=を逮捕した。一方、県警遠田署も同日、窃盗容疑で夫の無職正也容疑者(46)=同=を逮捕した。二つの事件に関連はなく、両署の警察官が容疑者宅で鉢合わせになったという。
 信子容疑者の逮捕容疑は2005年9月〜06年4月、当時勤めていた同県栗原市の会社の旅行積立金計約200万円を横領した疑い。
 正也容疑者の逮捕容疑は1月26日、同県大崎市のパチンコ店駐車場に止めてあった軽トラックからゲーム機1台(時価1万7千円相当)を盗んだ疑い。
 両署によると、2人は容疑を認めており、生活費目的だったとみられるという。 

【関連ニュース】
ノリタケ元社員を逮捕=「着服金、競馬に使った」
ノリタケ元社員を逮捕へ=9100万円着服で告訴
横領の県職員を懲戒免職=出資団体から220万円
顧客ローン約8000万円を着服=銚子商工信組の元職員逮捕
業務上横領容疑で司法書士逮捕=依頼者の過払い利息返還金

【科学】「味覚」の要素を数値化、分析できるセンサー開発 九大大学院の都甲教授(産経新聞)
小沢氏、参院選準備を加速=「威信」回復へ陣頭指揮(時事通信)
都の駐車場 管理業者、利益上乗せか 選定時と契約時、収支計画に差(産経新聞)
菅副総理「民主党らしさでは枝野氏が1期生」(産経新聞)
医療援助隊、13日で活動終結=ハイチ大地震(時事通信)

大学病院の診療報酬「劇的に改善する」―鈴木文科副大臣(医療介護CBニュース)

 鈴木寛文部科学副大臣は2月10日、東京都内で開かれた「医療政策サミット2010」で講演し、大学附属病院の今年4月からの診療報酬について「劇的に改善する」と強調した。

 鈴木文科副大臣は、大学・大学病院の支援に今年度第二次補正予算と来年度予算案を合わせて487億円が計上されていることについて、「地域医療の最後のとりでである大学附属病院は出血多量の状態。とにかく止血・輸血する方針で、政策資源を集中させた」と説明。最終調整中の大学附属病院の診療報酬については「特に入院医療の診療報酬は劇的に改善する」と述べた。

■「エビデンスに基づく報酬額の決定を」
 また、実際に必要なコストと診療報酬との間にある乖離こそが、日本の医療政策をゆがめてきたとの認識を表明。「次回の診療報酬改定は、どういう医療行為が、どれだけの人員や医療機器を投入して行われているかといったエビデンスを確定させた上で、報酬額を決定すべき」と訴えた。


【関連記事】
大学病院機能強化と人材確保対策に68億円―文科省予算案
12私大の医学部入学定員増を認可答申
医師養成体制強化で補正予算112億円―鈴木文部科学副大臣
診療報酬改定めぐる議論、政権交代で先見えず
来年度の医学部入学定員は360人増―文科省

石川議員「起訴の事実重い」=首相(時事通信)
山本容疑者 手術前の打ち合わせ行わず 看護師らへ計画書なし(産経新聞)
枝野行政刷新相、きょう就任=鳩山首相が辞令交付へ(時事通信)
消防法改正で好況 大阪国税局、警報器設置業者を脱税で告発(産経新聞)
泌尿器専門医が講演 ヘルスケアセミナー 新宿区(産経新聞)
- | 次の10件
-|2010年02月 |2010年03月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。